現役Airbnb投資家が有益情報を提供! Airbnb大家の会 会員募集中!

不動産業界専門企業が運営するAirbnb投資・民泊サイト-Airbnb大家の会

民泊NEWS

TOP > ホスト座談会 > 写真撮影の重要性 Part2

写真撮影の重要性 Part2

2016/06/16 Airbnb大家の会

SHARE
facebook
twitter
LINE
Google+

【出席者】

ホストAさん(京都市)

ホストBさん(福岡市)­­­­­

ホストCさん(大分県別府市)

 

A Airbnbでゲストに向けて部屋の情報を文と写真で紹介するリスティングのページなんですが、前にも話したように写真はやはり大事で、物件の写真はなるべく頻繁に更新した方がいいみたいです。

 

C そうですね。

 

A メイン写真は一番目を引くので、やむを得ず天気のよくない日に撮っていたとしたら、快晴の日に撮り直してアップした方がよいですね。室内の写真も晴れと曇りだと全然違います。なるべく見栄えの良い写真を選んでちょこちょこ新しいものに変えるといいです。

 

C 視覚情報って一瞬にして目に飛び込んでくるのでとても重要ですね。

 

A 知人のホストさんの話ですが、同じマンションの同じ間取りの部屋の写真で実験をしたそうなんです。ホストのアカウント写真を、一方は京都の舞妓さんのうなじの写真にしてニックネームも女性っぽくし、もう一方は男性の写真と名前にして比較してみたら、女性の方が7倍も予約が入ったというんです(笑)。女性ゲストは男性ホストが提供する部屋に一人で泊まるのを敬遠する半面、男性ゲストはその辺を気にしないでしょうから、そういう結果になったのではないかとその方は分析していました。

 

B Aさんのアカウント写真、今はご自分の写真でしょ?

 

A そうです。その方からは「奥さんの写真にした方がいいよ」と言われました。まだしていませんけれどね。代行業者さんからは、「Airbnbが始まった当初は都市伝説のように、そういうアカウント情報での差がささやかれていましたが、今はあまり関係ないですよ」と言われました(笑)。

 

C そうですか。

 

A それにしても写真の存在は大きいです。浴室の写真でも浴槽に水を張って撮ったり、洗面所もバリ島のホテルみたいに脇に生花を置いたりすると見栄えが違います。思い付くことはなんでもやっていくといいですね。

最新の記事

記事一覧へ

INFORMATION

カテゴリ

アーカイブ

2018
2017
2016

Airbnb大家の会ライター募集中 詳しくはこちら