現役Airbnb投資家が有益情報を提供! Airbnb大家の会 会員募集中!

不動産業界専門企業が運営するAirbnb投資・民泊サイト-Airbnb大家の会

民泊NEWS

TOP > トピックス > 住宅宿泊管理業の手続きも申請中!! 〜函館観光・民泊推進協会

住宅宿泊管理業の手続きも申請中!! 〜函館観光・民泊推進協会

2018/05/21 Airbnb大家の会

SHARE
facebook
twitter
LINE
Google+

今日の函館は5月の中過ぎてるのにも関わらず、
とても寒いです!
気温は10℃以下で
我が家ではまたストーブをつけてます(T_T)


そんな中まだかまだかと
住宅宿泊管理業の登録完了の
連絡を待ち続けて3週間です(^^;;


『住宅宿泊管理業』とは


家主不在型の民泊物件を管理する
業者の事です。

一般的には民泊代行会社といわれてる
ものですが今までは代行するにあたり
特別な資格やルールはありませんでした。


6月15日施行される
住宅宿泊事業法では

管理する業者は国土交通省の許可が必要になります。


《住宅宿泊管理業》

『登録料』

9万円

5年毎の更新の必要有り(更新料19700円)


『管理内容』

利用者名簿の作成・保存
衛生管理措置(清掃、寝具の交換)
近隣住民への対応(苦情対応やゴミ処理)
マンション・アパートなどの管理規約違反の不存在の確認
賃貸借契約で転貸(民泊)許可違反の不存在の確認
行政(保健所、警察、消防署)への情報提供

『必要な資格』
個人の場合

住宅の取引又は管理に関する2年以上の実務経験
宅地建物取引士(いわゆる「宅建」)
管理業務主任者
賃貸不動産経営管理士
いずれかを満たしてる者


法人の場合

上記「個人の場合」の条件を満たす従業員がいる
住宅の取引又は管理に関する2年以上の事業経歴
宅地建物取引業免許
マンション管理業者登録
賃貸住宅管理業者登録
のいずれかを満たしていること。

民泊施設管理者が 法令違反行為を行った場合は、業務停止、登録取消を可能とするとともに、不正行為への100万以下の罰金など罰則を設けるとされています。
なので無許可の民泊代行は出来ない事になります。
詳しくはこちらで確認して下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
国土交通省ホームページ 住宅宿泊管理業について

 

私個人は住宅宿泊管理業に必要な
資格が無く、個人事業だったので
法人を設立から始める事となりました。

必要な書類を問い合わせしながら
1ヶ月掛けて用意しました。
法人設立にも若干時間のも原因でしたね。
4月26日に書類一式無事提出。
住宅宿泊管理業の申請をしました。

登録申請に係る必要書類一覧

↑↑↑
これを見て1つのずつ要チェック!

↓↓↓

 

 

書類を揃えて提出したのがゴールデンウイーク前だった事もあり今日(5/19)の時点では
まだ何の音沙汰もありません

なにか不備や許可が下りたら連絡くれることになってますが、いったいいつになるんでしょうか…

住宅宿泊事業法の施行日である平成30年6月15日に登録が予定されている住宅宿泊管理業者の情報については、国土交通省 ホームページで確認する事ができます。

現在(5月19日時点)228件が登録されてます。


早くここに社名が載りますように(≧∇≦*)

 

編集部より:この記事は  函館観光・民泊推進協会    様の2018/05/17の投稿を転載させていただきました。

最新の記事

記事一覧へ

INFORMATION

カテゴリ

アーカイブ

2018
2017
2016

Airbnb大家の会ライター募集中 詳しくはこちら