現役Airbnb投資家が有益情報を提供! Airbnb大家の会 会員募集中!

不動産業界専門企業が運営するAirbnb投資・民泊サイト-Airbnb大家の会

民泊NEWS

TOP > トピックス > 暮らすように旅したい│広島県・五日市(いつかいちし)にて、娘と滞在した民泊体験記 Part.8 〜 旅館やホテルのネット販売のお悩みやお困りごとをサクッと解決!

暮らすように旅したい│広島県・五日市(いつかいちし)にて、娘と滞在した民泊体験記 Part.8 〜 旅館やホテルのネット販売のお悩みやお困りごとをサクッと解決!

2018/08/20 Airbnb大家の会

SHARE
facebook
twitter
LINE
Google+

父と娘の二人旅には、民泊がとっても相性が良いと感じました

またまた昨日の続きです。

暮らすように旅したい│広島県・五日市(いつかいちし)にて、娘と滞在した民泊体験記 Part.7
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=25342

8月の上旬に 福井県から大分県まで陸路での道中、娘と二人で広島県は五日市で民泊して来たんですよね。

【民泊とは?】
カンタンに言うと「民家に宿泊すること」。
ホテルや旅館といった宿泊施設ではなく、個人の自宅やマンションの一室などに宿泊することを指します。

民泊施設に泊まった事ってありますか?

ちなみに今回、急遽予約したにも関わらず 今回利用した民泊施設は、ボクら親子がちょうど200組目のゲストだったようです!
↓ ↓ ↓

「Cozy design house on the hill with pick-up service」
https://www.airbnb.jp/rooms/23618555

おかげでなんだか記憶に残る、素敵な滞在になりましたよ〜。
では今日で広島の民泊記事は最後にしますね。


夕食後、民泊先に戻ってからの話です。

 


キッチンカウンターで、娘は夏休みの宿題を慌ててしておりました。
遊んでばかりでたっぷりたまってたもんね。。

宿題を終わらせたトコロでリラックスTIME!!

 


オシャレなリビングにて、ホストのHaruさんが 娘の好きなYouTubeをテレビで見れるようにしてくれました。

いや〜っHaruさん、終始娘の子守サンキューです!

そうそう…民泊を何度か利用しておりますが、ホストの方がこうやって娘のお世話や遊び相手をしてくれたりもありますので、それも民泊の魅力なんじゃないかなー?
(ボクがあまり娘の遊び相手をしないからかも知れないですけれど…)

 


その後のなんとなくの流れで、ホストのYosukeさん&Haruさんとお酒をご一緒して頂く事に(笑)

お二人からは この廿日市で民泊を始められたキッカケのお話や、デザイナーのYosukeさんとフォトグラファーのHaruさんのお仕事のお話を聞かせて頂いたりと…出会って数時間でこう言うお話が出来るのも 民泊ならではかも?
(今回たまたまなのかも知れないですけど。。)

Haruさんにはちょっとしたオツマミもご用意して頂き、お酒がすすんじゃいました。
お付き合いして頂いて感謝感謝です!

 


夜が更けて、気がつけば娘もお休みモード…
この日も福井から広島までの長距離移動だったので、疲れちゃったのかな?

ではこの時すでに0時を回っていたので、就寝する事に。。

お別れの時、宿泊の記念に。

翌朝起きると、ボクと娘は早速共有スペースのリビングへ。



天井が高くて開放感あるこの空間が、なんか良いんですよね〜。

娘は朝からNintendo Switchでスプラトゥーン2を。

 


ボクもリビングでお仕事していたら、Yosukeさんにモーニングコーヒーを入れて頂きました!ありがとうございました。

この時のコーヒーがとっても美味しかったな〜。

そして昨夜に続いてお二人とリビングでアレコレお話をしていたら、いつの間にかチェックアウトの10時前になってました。

 


宿題をしている時、ちょっとだけお世話になった LINEのスマートスピーカー・Cloverともお別れです。

あっという間だったね。

 


帰り際ですが、フォトグラファーのHaruさんから「Instagramに記念写真を載せませんか?」と言われました。
いやー、コレは何気に嬉しいな〜っ。



って事で最後に4人でハイポーズ!

なんか娘のポカーンとした表情と、Haruさんがほっぺたをつついている感じが良い感じです。
終始とっても楽しい民泊になりました!

さいごに

この時の宿泊から約10日ほど経ってやっとBlogに書けている訳ですが、ボクがこのBlogを書いている時にたまたま娘が除きに来て、「あ、YosukeさんとHaruさんだ〜」って、娘もちゃーんとお名前を覚えておりましたよ。

 

そしてボクが「美空、人ん家泊まるのは好きかい?」って聞いたら
「この前泊まって大好きになった!」って即答してくれました!

娘もYosukeさん・Haruさん家で体験した民泊が、とても印象深かったようですね〜。

観光地ってそんなに印象には残らないモノかも知れませんが、こう言う人と人とのふれあいって結構記憶に残るモノなのかも?

 

ではまた機会がありましたら、YosukeさんとHaruさんに会いに行けたらって思っております。

そして改めてAirbnbならではの。
「宿泊」の素晴らしさを実感した滞在でした。

今回父と娘の二人旅でしたが、例えばTPOに合わせて服を選ぶように。
おでかけのスタイルに合わせて、宿のジャンルやカテゴリーをアレコレ選ぶって言うのも、結構楽しいかも知れませんね。

 

ちなみに父と娘の二人旅には、ホストの方がいらっしゃる民泊がとっても向いていると感じております!

今後も色んなジャンルの宿泊施設に泊まってみたり 体験して良かった事などを、Blogやクライアント様にフィードバックして行けたらと思っております。

(おしまい)

 

※過去の宿泊体験記事はこちら

 

編集部より:この記事は    旅館やホテルのネット販売のお悩みやお困りごとをサクッと解決!   様の2018/08/16の投稿を転載させていただきました。

最新の記事

記事一覧へ

INFORMATION

カテゴリ

アーカイブ

2018
2017
2016

Airbnb大家の会ライター募集中 詳しくはこちら