現役Airbnb投資家が有益情報を提供! Airbnb大家の会 会員募集中!

不動産業界専門企業が運営するAirbnb投資・民泊サイト-Airbnb大家の会

民泊NEWS

TOP > トピックス > 一兆円の不正融資 スルガ銀行  〜なにわの古家再生士®️【古家再生投資】

一兆円の不正融資 スルガ銀行  〜なにわの古家再生士®️【古家再生投資】

2018/08/29 Airbnb大家の会

SHARE
facebook
twitter
LINE
Google+

カボチャの馬車以来、
様々な不動産投資に絡む融資の話が明るみになっていますね。

先日のニュースによると、
第三者委員会の調査でスルガ銀行の不正融資は約一兆円もあるそうです。

ざっくり、
一件あたり一億円だとすると
1万件の不正。

 

すごい件数ですね。

これを受けて、各金融機関も
不動産投資に対してより慎重になっています。

そもそも、
実績も資産もないサラリーマンが
担保評価以上の融資をフルローンで購入できていたことが異常事態ですよね。

耐用年数以上の返済年数で
見せかけのキャッシュフローを得ている。

もちろん、
全ての案件とは言いませんが、
このような事例が多くあったようです。

 

このような物件は
売却を検討しても、思うような値段で売れないケースがほとんどでしょう。

カボチャの馬車ほど極端な例でなくても
不動産賃貸業の経験値が少ない方が
空室や修繕、デッドクロスにどのように対策していけるのか?

中には破綻を迎えてしまう方もいらっしゃるでしょう。

大きな物件に投資することを否定するわけではありません。

ですが、


経験値や十分な知識を持たずに、にいきなり大きな物件に投資するのは
武器を持たずに戦場に行くようなもんではないでしょうか?

経験を積んで、実績も作れる
古家再生投資は
不動産賃貸業の第一歩には
オススメだと思います。

ローンを使わず


自己資金程度でスタートでき
物件選定、購入手順、リフォーム、入居募集、物件管理、税金対策

一連の流れを経験できます。

 

しかも、
我々全国古家再生推進協議会には
たくさんの仲間がいます。

仲間と楽しく学びながら
不動産賃貸業の経験値を高めていけます。

融資が厳しくなっている
今だからこそ、
コツコツと
実績と経験値を高めて行くべきじゃないかと私は思います。

 

編集部より:この記事は  なにわの古家再生士®️【古家再生投資】    様の2018/08/24の投稿を転載させていただきました。

最新の記事

記事一覧へ

INFORMATION

カテゴリ

アーカイブ

2018
2017
2016

Airbnb大家の会ライター募集中 詳しくはこちら