現役Airbnb投資家が有益情報を提供! Airbnb大家の会 会員募集中!

不動産業界専門企業が運営するAirbnb投資・民泊サイト-Airbnb大家の会

民泊NEWS

TOP > ニュース > 民泊新法 北海道の条例案〜教えて民泊先生!民泊で行う不動産投資のはじめ方

民泊新法 北海道の条例案〜教えて民泊先生!民泊で行う不動産投資のはじめ方

2017/11/15 Airbnb大家の会

SHARE
facebook
twitter
LINE
Google+

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。

 

民泊新法に向けた自治体の条例案では、市町村での先駆けとして京都市が挙げられますが、都道府県での例は北海道が先行しているそうです。
 
その北海道が定めようとしている案です。
 
《1》小中学校周辺で授業がある日
《2》別荘地でオーナーが多数滞在する時期
《3》道路事情が良くない集落で紅葉シーズンなど渋滞が発生する時期
《4》住居専用地域の平日―の4区域と営業制限の時期を盛り込んだ
 
 

※出典 北海道新聞
民泊新法のメリットの一つとして、「住居専用地域」でも行なえるというのがあります。
現時点では各自治体は、この「住居専用地域」には規制をかけており利益を得ようとするには、厳しい案となっています。他の自治体も同様になるのではと思います。*家主在宅型は規制から外れていることが多いです。
 
編集部より:この記事は、教えて民泊先生!民泊で行う不動産投資のはじめ方 様の2017年11月2日投稿を転載させていただきました。

最新の記事

記事一覧へ

INFORMATION

カテゴリ

アーカイブ

2018
2017
2016

Airbnb大家の会ライター募集中 詳しくはこちら